uta's world SideA

アクセスカウンタ

zoom RSS ジ・オリジン・・・その先はどこへ?

<<   作成日時 : 2017/09/04 13:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ数年の間、「9月」という声を聞いても
「秋」という感じがぜーんぜんしなかったのに、
どういうわけだか
今年は「9月」の声を聞いた途端に
いきなり「秋本番」となった感じのする今日この頃、
皆様いかがお過ごしですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや、ホント、台風15号のせいだ、という説明はありましたが。
この1週間で、急激に「酷暑」が薄まり、
朝晩などは「秋」という感じに。
マジ、涼しいですもんね。
けど、きっと今週か来週?に、
猛烈に暑さがぶり返す日々が来るんじゃなかろうか、
ってどうしても「疑い」が消えないんですよねえ。

ともあれ。
こうも暴力的に激しい気温変動が生じまくると。
むしろこれが「異常気象」じゃなく、「普通な気候」になってるのなかぁ?
7月に入ると急激に暑くなって、
そこら中でゲリラ豪雨が毎日のように発生して、
8月も晴れることなく、毎日突然の大雨、でも
日中最高気温は35度でも「当たり前」・・・

でも9月になると急激に「秋」になって・・・
で、もしかして10月下旬には初雪、11月には豪雪・・・
核の冬、とやらが来たら
世界気候もどうなることやら、って聞いたこともありますが。。。

そんなことにならなきゃいいな。
なんであれ、「ふつー」が一番ええよ。ふつー、が。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで。

過去の備忘録振り返って、やっぱり2月頃に触れてましたが。
半年程度のインターバルでしかないですが。
今日は、先日CSでオンエアされたガンダムの備忘、です。

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV


これ、実はあらかた以前の備忘で書いてるので、
結構重複ネタ、スマソなり、なのですが。

この度、「V」が制作・公開されたのに伴い、
CSで「IV」がオンエアされた、とのこと。

で。とりあえず・本当ならこの「IV」で「完結」したはず・・・
なんですよね、ジ・オリジン。
でもま、そのあたりの話は後回しにしといて。

あ、これね。前回触れたのは。

http://utaflpic.at.webry.info/201702/article_2.html

やっぱり、安彦氏が総監督してる、ってことで、
キャラの「安彦氏」タッチが全開。
これはとても見やすかったですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IVになってもその印象はそのまま。
ここではララァが初登場しますが。
若干、設定が変わってたのね。

というか、最近のインタビューかなにか、で見たのですが。
安彦氏の見解。

いわゆる1年戦争から逆残して話を組み立てた、とのこと。
またこの際、ある程度整合性・自然性を与えるために、
あえて設定を変えた・触った部分もある、とのこと。

ララァなんか、その一例なのかなぁ。

そういや、ファーストなんて、
もう40年近くも前の作品ですもんね。
(初出は確か1979年?ですよね。)
だから、まぁ、文字でしか説明されてなかった世界観、
設定、とかは、以外と「それらしく」書き換えることも簡単?

で。ララァって、確か最初はインドの貧民街でシャアが見いだした、
とか、いわゆる売春宿で商売していたララァを拾って手元に置いた、
とかなんだ、とか。
とにかく「ヤバい」所でシャアが拾った、という記憶なのですが。

キャラ設定・外見としてインド系、ってのはいいけれど。
貧民街とか売春宿とか、と、「あの」シャア・アズナブルと、は
どうしても結びつかなかったような気が。
いや、全然記憶違いかもしれませんが・・・

でも、本作ではそこを一新して、
「綺麗な形」で「自然に」出会う、
そんな流れになってますよね。

ただ、まだ整合性がつかないのが、
シャアがシスコン・マザコンで、その身代わりとして?
その投影対象として、ララァを扱ってた、と?
ララァもそれを自覚していて、シャアを「坊や」と見てたり、と?

なんか、そんなんがあったような記憶も・・・

でも今考えりゃ、そのあたりは安彦氏じゃなくって、
富野氏の「いかにも」な感じもするし。

本作の改編が、その後の1年戦争末期につながりやすいのかな、
って感じましたねぇ。

そして、ニュータイプの片鱗を示唆する演出も、
きちんと入れてる、ってのも、ま、悪かないかな、と。
ただ、このニュータイプ、やっぱり難儀なんでしょうね。
本作のあれだと「エスパー」との違いって分からないモン。
いっそ、ララァがちゃんと「アブナイ」って叫んで、
それをシャアが「受信した」って方が、割り切っててよかったかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから。
本作で「えぇぇぇ?」ってのは・・・
キシリア・ザビ少将でしたかね。

キャサリン(笑)。

もう、たぶん?明らかに?わざと?
めちゃくちゃ「ナニワのオバハン」風に、
だっさださな美人、って描き方?

うーん。宇宙世紀でも「ヒョウ柄」は健在だったのか。

確かにああいう「オバハン」は
宇宙世紀に至っても不滅なんだろうけれど。
冷徹な美人、というのが安彦氏の初期設定、
って勝手に思い込んでましたが。

年齢設定だって、
「オバハン」にはまだほど遠いでしょ?
でも、あれはどう見ても・・・

いや、これ以上は「機関」の人に「ブスッ」ってやられるからー。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で。本作。まだ、ジ・オリジンのシリーズのはず。
ちょっと違和感あり、だったのが。
前作以上に「アムロ」を引っ張り出してる、って感じ。

このシリーズは、キャスバルとアルテイシアの物語、
ってことだった・・・のでは?

だから、あくまでもサイド7・ホワイトベースの人々は
「脇役」にすぎない、で良いはずでは?

でも、確かにジオンでMSの開発が進み、
それが連邦にも投影されて、
そこに開発主任としてのテムジン・レイが登場して。

そういや、テムジン、軍人じゃなかったんですね。
ここも、なにげに設定変更、なのかな。
でも「ジオニック」と「アナハイム」との競合他社関係
ってのもなにげに触れられてるし、
まぁ、この改編はあり、かな、と。

いやいや、だからですねぇ。
まだジオンのMS開発→対抗すべく進められる連邦のMS開発
というストーリーで、テムジンとその息子、が出てくる・・・

そこまでならありなんでしょうが。
アムロの生活ぶりを描いて、
なんで、アムロがああいう人格になっていったのか・・・

それは、ちょっと、ジ・オリジンの最初に掲げたテーマとは
かけ離れるような気が・・・

シャアとアムロとの人生が交錯する、
という風に舵を切りたいのかもしれませんが、
それがかえって、IIIよりもIVの方が
「何かが薄まった」という気がしてしゃあないんですよね・・・

ちょっとフォーカスがぼやけた感じがして。残念。
シャアの物語よりも、IVでは「いかにして1年戦争が始まったか?」
にフォーカスされてる感じがして、ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも、今回、予定のIVを終えて、それでもまだ
ファーストが始まるまでの時間に「空白」がのこってる、
ってことで、ルウム戦役を描くVが作られて、
その後、赤い彗星の完成を見るVIが出来て・・・

これでようやく1年戦争の前半が整えられて、
いよいよファーストの冒頭の話につながる・・・

となると、やっぱり「そこから先」のリメイク、ですよね。
今、CSでは、デジタル処理がされて「綺麗になった」フィルムで
ファーストの放映が何度もされていますが・・・

確かに、ジ・オリジンの「絵の美しさ」と、
「キャラの安彦ライクさの徹底」を見てしまうと、
ファーストの物語も、全部描き直して欲しい・・・

という思いは益々強まりますねぇ。

スタートレック、スターウォーズ、ヤマト・・・
そういった「リブート系」などを目にすると、
やはり「今の・最新のアニメーション技術」をふんだんに使った
ファーストのリメイク・・・
ぜひ、見てみたいもんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と思っていたら、やはり安彦氏としても想いがあるのか、
どこかのインタビューで
「ここまでやっちゃったら、やっぱりファースト、
描き直したい、って欲が出てきてます」みたいなこと、
仰ってたような記憶が。

ガンダムUCとか、
宇宙世紀シリーズとは違うけど。
SEEDとか00の「絵」を見ると、
そして、この、ジ・オリジンの映像を見ると。

やっぱり、改めて「今の技術」で再構築して欲しいっすよね。

でも、さすがに39話全部は無理だろうから、
映画になった3部作をもとに「リメイク」ってので
どうでしょうね?

そうなると、やっぱり古谷氏と池田氏とが
存命な間に、一気に進めて・完結して欲しいですよね。

だって、今やファーストのメインキャストで
それでも前線で活躍してる方って・・・ねぇ。
ブライトさんなんか、まさかの早世だったし・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう。もひとつ。
ジ・オリジンでの声優さん、というと。

ララァとセイラと。
ジ・オリジンじゃ、セイラさんが潘めぐみ、
ララァが早見沙織。
でも、オリジナルのファーストじゃ、
セイラさんは井上遙、ララァが潘恵子。
つまり、ララァの娘さんがセイラさんをやってる、って?

うーん。だからどうした?ってことだろうけれど、
なんか、時代の流れってのが・・・

ともあれ。
鈴木さんにせよ井上さんにせよ、
コアメンバーがいなくなっても
「それらしい」人が受け継いでいる、ってのも
またプロフェッショナルな声優さんてすごいなー、
とは思うのですが。

この先、ファーストにつながるまでの話が
どう展開するのか、も気になりつつ。

40年経っても不滅な作品。
とことんハマってしまってます・・・かねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジ・オリジン・・・その先はどこへ? uta's world SideA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる