uta's world SideA

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年・チョコレート星人の日

<<   作成日時 : 2018/02/19 13:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週無事に始まった(?)平昌オリンピックも
折り返し点を過ぎた所なのに、
すでに前回ソチ大会を超えるメダル数を獲得、
といううれしいニュースで週が明けた今日この頃、
皆様いかがお過ごしですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやいや、やっぱり夏の大会もいいけれど、
冬の大会の「小ぶりでもまとまった」感じもまた
捨てがたいっすね。

夏の競技以上に冬の競技の方が
お金もかかって、ものすごく大変って言うけれど。
どうにか、アスリートたちが思う存分活躍できるよう、
行政もなんとか知恵を出してあげてほしいですよねぇ。

そんな平昌オリンピックのことは
来週備忘することとして。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、恒例?の?
チョコレート星人のお話。

毎年毎年、ホントにチョコ好きな俺としては
うれしい限りのこのシーズン。
でも正直、ほしいけど男子、いやさ、オッサンが
「フェア会場」に一人、チョコを買いにたたずむの、って
猛烈に恥ずかしいのも、またしかり。
(いや、だからだれか買っておくれ、って言ってるわけじゃない。)

なので、今年もフェアが始まるとほぼ同時に、
平日の夜、要するに「まだそんなに人が出ていない」頃合いに
「カミさんにおねだりするチョコの下見」というふりをして
(って、全然そう見えないに決まってる)
目指すショップに直行して、
「これ、ください!」って一言。

カウンターの中が男子だった場合は
まだ救いがあるのですが。

・・・・・まぁ、察してくれて
「うちのチョコレート、お好きなんですか?ありがとうございます。」
って言ってくれるから少し安心するんだけれど。

普通、やっぱり・カウンターの中は女子がほとんど。
なので、「これ、くださ〜い!」ってできるだけ、
恥ずかしいのを押さえつけて、
一生懸命明るく・軽く、オーダーするわけですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それもまた難しい部分が。

ちうのが。
カウンターの前に女子が「ぢっ」とケースの中をのぞいていたら、
その隣にたって一緒にのぞき込むオッサン・・・
それ、ちょっとアブナイし。。。。。

なので、素知らぬ顔をして、
そのあたりをぶらぶらしつつ、
カウンターが「からっぽ」になった瞬間、
あたかも何かを狙う「カラス」のように
カウンターに突進して
「これ、ください!」と。

でも、どういうわけか、
俺がカウンターに立つと、
周囲の女子の冷たい視線が・・・
それと同時に、「え?男子ってあんなのがいいの?」
「どれどれ」って感じでよってくる女子も。

うひー。マジ、はずかしーよー。
なんか、そっちの世界の人間とまちがわれちゃったり?
(過去、そういうこともあった・・・)

まぁ、最後は
「どうせここにいる連中なんて、今、この一瞬しか
出会うことがないんだから」
(=「オッサンがいた」という事実しか記憶に残らないはず?!)
って自分で自分を納得させて、
毎年「強行」したりしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで。
ゲットする・ほしいチョコ、ってここ数年実は決まってて。
もう、半ば「コレクション」ってやつでして。

一つは、FIAT・500とMIANIがコラボしたやつ。
毎年カラフルなケースに、カラフルな500のミニカー付き。
さらに「おまけ」で500のカラークリスタルな「ストラップ」ももらえて。

でも、このコレクション結構続いたのか、
気がつけばもう全色そろってる・・・
5台?6台?いや、もそっとあるかなぁ・・・

で、よく見たら毎年少しずつ形が変わって・・・る?
いや、2〜3年ごとに、かな?
買い始めた頃は普通の500だったけど、
去年・今年のやつは「キャンパストップ」だったし。

しかもこの車、ちゃんと走ったり。ブーブー!

もちろん、イタリアーンなチョコもとても美味しいです、はい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それからもひとつ、決まった銘柄。
COVA、ってやつですが。
ここは毎年「熊のキーホルダー」がおまけでつくセットもあって。
でも、さすがにこちらは毎年同じ熊なので、今は熊無し、ゲットしてますが。
こちらはMIANI以上に、チョコがめちゃ美味しい。
美味しいので会社の「カフェタイム」に一人ほくそ笑みながら(?)
一粒ずついただきますが・・・

そういや、数年前。
せっかくのこのチョコ、ネズミに食われてしまったっけ・・・
ネズミ、どうやって侵入したんだか。
(なので、その後、根こそぎ放逐してやったわさ。。。ちくしょー、俺のチョコ。)

この銘柄。実は東京には路面店?
カフェ付きのショップがあるらしいのですが、
あと、売っている場所は、なぜか、名古屋?え?まだそうなの?

ちうことで。年に一度しかゲットできない、ってことで
なおさらチョコレート星人としちゃ
恥ずかしさ満載の中、ほしーよー、ってことで
買いに行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから、それから。
これは隣町まで遠征しなきゃだめなんだけど。

なぜか、モロゾフがVWとコラボして、やっぱりビートルとバスと、
ミニカー付きのセットを売ってたり。
(でも、お味はやっぱり「モロゾフ」なんですが・・・)

ビートルは毎年数種類の色があって、
チョコもビートル型、カラフルなチョコ、なのですが。
バスは、毎年1色だけ。
なので、コレクター(俺みたいなのがいるらしい)にとって
毎年買い続けて、バスをそろえる・・・ってのもあるらしい。

我が家には去年と今年の2台。
これも増やしていきたいねー。

でも。これを買うには土日に出動しなきゃいけないので・・・
もう、だだ混みのなか、むしろ売り場に突進して
さっさとゲットして、さっさと立ち去る・・・

タッチ&ゴー

でゲットするしかないのですが・・・
今年、あまりにもそっちに気が行ってしまって、
もう一つの肝心な「トラさんチームチョコ」を
買い忘れてしまったぁぁぁぁ・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこんな、なチョコレート星人。
バブリーな時は「義理チョコ」なんてはやりましたが。
そんな「風習」ってとっくに廃れた、と思ってましたが。

ごでば が何やら一石を投じた、とのこと。
「義理チョコ、そろそろやめませんか?」ってことだそうで。

俺は単純に「まだ、そんなん、あったんか?」って
ただただ「素」でびっくり。

まぁ、そんなもん、別に無理せんでええヤン、
普通に配りたけりゃ、「義理チョコ専用品」でも配ればいいし、
単に「ギャグ」ですませりゃいいし、
関心なけりゃ、別にお義理で配ることを強要しなけりゃいいし。。。

でも、きっと大企業とか、東京とか、なんだろかね?
義理チョコ、って文化がまだ生き残ってるの、って。

むか〜し、バブリーな時。
専用会場で「義理チョココーナー」ってのがあった気がするけれど。
堂々とパッケージに「義理」って書いてた商品も
あったんと違うかな?

やるならやる、で、かる〜く、やればいいのになー。
なんか、それが「真面目な議論」になるの、って
やっぱり「社会の感覚」と「お金の感覚」が
ちょぴり、おかしくなってるのかなぁ・・・・・

チョコレートにはなーんも罪はないのにねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とつらつら書きつつ。
脳みその活性化にはチョコレートがとてもいい、
という身勝手な都市伝説?を解釈して、
しょっちゅう口にしたあげく、
とうとう体型が重力に負け始めてしまったが・・・
(自分の不摂生のせいにはしない。(汗))

それでも、チョコレート。
美味しいものは美味しいし、
安いやつは安いなりに、
高いやつは高いなりに。

これ、最初に作った人、やっぱ偉大だわ!

と、結局チョコがほしいだけっしょ?な今日この頃、
なんではありました。

え?マイチョコはいいとして、もらえたのか?って・・・

へへへ。
ちゃんと、カミさんから立派なチョコ、もらったもんね。
なんか、めちゃ敷居が高そうなお店のやつ、もらったもんね。
ただただ、うれしい。うれしい限り。
ただただ、ひたすら、感謝あるのみ。

でも・・・お返しかぁ・・・
何にしようかな・・・

何か、こう、決定打があればいいけれど。
お菓子屋さんの「ホワイトデー」戦略は
結局、どんどん「弱火」になってる気が・・・

うーむ。考えよっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2018年・チョコレート星人の日 uta's world SideA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる