Peugeot再び! 208最新版!

梅雨も明けて、三連休も終わり、
夏休みに入ったけど、そりゃガッコだけ、
職場は相変わらずの「●●●」な日々、
って今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

1ヶ月にわたり繰り広げられる祇園祭。
今年は前祭も後祭も、どちらも天気は
持ちこたえたようで、なにより、でしたね。

前祭りは、山鉾巡行頃に雨だったようですが、
けどなんとかしのぎきったかな、とのこと。

そして後祭も終わって御神輿も八坂さんに帰って、
そろそろお祭りもオシマイ、
そして訪れるのは・・・

京ならでは、の、あっつーい8月。
今年の夏予報は「めちゃ暑い」とのこと。
けど、今のところはそこまでのえげつなさではないよね。
このまんま、「普通の夏」でありますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その、ふつー がいい、という話。
・・・という話、ではないですが。

なにかと「タダでこれ、あげる」に弱い、俺。
先日、ふと思い立って
プジョー(Peugeot)屋さんに行ってきました。

今日はその、プチ・備忘録。です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Peugeot屋さん、って・・・
3年前の「我が家新車選定会」で
一度訪れてるんですよね。

・・・え?3年、ってことは、
今のPACEMANを捨てて新しいのに変えるのか?
ですって?・・・

いえいえ、そこな旦那さん、
俺はまだまだPACEMANでミニの世界を堪能する
つもりではあるのですが・・・

先日、ふと目にとまったメールマガジン。
Peugeot屋さんの「タダでこれ、あげる」キャンペーン。

ふと見れば、ブラック基調?チェッカー模様基調?
な、「スポーツタオル」進呈、の説明書き。

要するに「期間中きてくれたら、これ、あげるよ!」
キャンペーン、ですね。

HONDAの「Nコロバスタオル」のプレゼントも
カミさんが喜びそうではあったけれど。
(まだやってるの?)

なーんとなく、目に入ったPeugeot。

Peugeot屋さん。
さっきも書いたとおり、3年前に
実車みに行きました。
その後2~3回は訪れたかな。

でもって、その時の備忘録も。
→ こちら、です。

http://utaflpic.at.webry.info/201301/article_2.html

日本車ならまだしも、外国車で
「たった3年でモデルチェンジ?」
なワキャないんですが。

3年前の備忘でも触れてたように。
208が「マイナーチェンジ」された、とのこと。

そう!
3年前、スタイリングはフレンチ個性溢れるものの、
駆動系があまりにも古い、かな?
ってことだったのですが。
それが刷新された、とのこと!

そして自動車評でもその点の評価がよさげだったので。

タオルほしさに?・・・・・・・・・
いやいや、208に積まれてる、
っていう新型エンジン等がどないなもんだか、
試してみたくなって、
ついつい訪れた、ってワケでした。

でも、タオルも欲しいよー。

ちなみに。訪れたのは先週の三連休の3日目。
ディーラーさんには悪いけれど、
ま、時間つぶし?興味本位?での
訪問、とあいなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて。その3年前。
やっぱ「おフランス」ってのを
すっごく感じたのは
よーく覚えています。
そこらあたりは3年前の備忘録と一緒、ね。

で、現実味もカミして、208を見たのですが。
・・・俺は207より208のほうが好きやな、今でも。
でも一番のイメージはやっぱり206なんだが・・・

この208。
見た目、3年前同様のインプレッションです。
ま、そらそやろね。
基本的に変わってないはずだもん。

つまり。
エクステリアが妙に凝ってるなぁ、
意匠もなかなか手の込んだことをしてるなぁ。
そしてインテリアも!

・・・ていう印象。これ、3年前の俺の備忘録見ても
やっぱり変わってないな、印象は!ってことでした。

ディーラーさんによると、
確かに「今年の(=毎年)」マイナーチェンジ、ってのはあって、
微妙に意匠が変わりつつある部分もあるのだ、とか。
特にインテリア類?

けど、大きなくくりはそのまんま。
208が世に出たのが、
前回俺が見に行った3年ほど前だったはず。

だから変えないのはわかるし、そうなんだろうけれど。
それにしても・・・!!
前回インプレッションと一緒で、
しかも「古くさくない」!

これはとても大切な要素だろうな、って思います。
俺みたいな週末ドライバーならともかく、
もそっと、積極的に車に乗る人・使う人からすれば、
下手にこってしまうと、やがて、おすぎとピーコが言うところの
「あ、それ去年の服ですね」というパターンになっちゃうもんね。

つまり、下手に懲りすぎると「その時・その年」は鼻高々でも、
早ければ翌年には「去年はやったデザイン」丸出し、で
結局「古くさく」みえちゃう・・・ってのがあるんですよね。

この点、国産車はもっともっと研究してもいいのでは?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で。それを突き詰めると、
Peugeotもそうだし、Volvoだって、ね。
ほんと、シンプルなのに、
どこかヒネりもこっそり盛り込んでて。
だから、絶対飽きないと思う。
少なくとも初回車検の3年目までは
飽きないだろうなぁ、、、って。

きっと、ふつー、がいいんだよね。ふつーが。
でも個性のある、ふつー、なんだろな。
だから、難しいんだろな・・・

ただ、Peugeot屋さんのそれがちと残念な部分・・・
ってのが、どうにも「国産車」の上手なデザイン、
という感じがするのが、ね。
あ、インテリアですよ、インテリア。

このあたりは、3年たって
ちと変わったかもね。

確かにシンプル・イズ・ベスト、なんではありますが。
このデザインだと、T社さんの高級車系?
みたいに思える事もあって。

でも、そのT社さんのインテリア、
「昔」はこんな感じで上級感だしてたよねぇ、
でも最近は・・・って気もしますが。ふふ。

エクステリアが、近い未来のデザインを
提案しているように思えるので、
なおさら、インテリアも奇をてらわず、
でも、安心して飽きの来ないデザイン・・・
そんなのが出来やしないかなぁ。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で。208。駆動系。
3年前、Peugeot屋さんがボツになったのは、
そこだったんですよね。

エクステリア、インテリアのボディーは
フレンチデザインの最先端だったけれど、
エンジンとトランスミッションと、が、
「その時点で」10年落ち?だっけ?

1.6L、ノーマル、4AT、という組み合わせ。
確かに悪くはないんだけれど。
ちょっと、古い。いや、めっちゃ古い。
ちょっち、近未来的な要素も入れた208のデザインなのに、
運転してたら室内に聞こえてくる「音」が、ね・・・

ちなみに。これ、10年以上も前から・・・
ずっとマイナーチェンジ等もなく・・・

でも!聞けば!

「確かに3年前の208の駆動系は一番古いままでしたね。」
「でもその後、ほぼ毎年「手を入れられた」んですよね。
3年前、お見えになったその時から考えると・・・
えーと、確か翌年、エンジンは1.2Lにダウンサイズ。
で、その翌年、エンジンは1.2L+ターボに。
そして今年かな、トランスミッションが6ATに、
それぞれ進化した、ってワケです!

えええ?なんじゃそれ?
俺がPACEMAN決めた頃から、
怒濤の駆動系チェンジでしたか?!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちなみに、今なら試乗車ありますよ~!どうですか!」
とのこと。

もちろん!それも目的だっただしー。

ちうことで、運転すると、
やはり基本の印象は3年前のまんま。
けど、駆動系が全部入れ替え?になったせいか、
むちゃ室内も静か、走ってても道路に吸い付くような感じ、
ちょっとハンドルいじってみたら
車がねじれるような、そんな不思議な感覚。

そしてなにより!
パワー、レスポンス、が全然違って、ない?
確かに3年前の1.6Lでもよかったのですが、
やっぱり音が結構してたのと、
いかにも「古い」かな?という感じだったのが・・・

今回の1.2Lターボは、
事実上ずっと作動してるようなもんだ、とか。
確かに、俺みたいなサンデードライバー(死語)は、
ハイブリッドにして燃費稼ごう・・・って思っても
それ、全然意味ないしねぇ。。。

それに。1.6Lもレスポンスが良いな、
古い割にいいな、って思ってましたが。

1.2L+ターボ、むちゃパワフルです。
今の・俺のPACEMANが1.6Lです。
多分、BMWとPeugeotの共同開発エンジンだったはず、
なので、昔の208の1.6Lと同じでは?

とはディーラーさんの説明。

確かに、昔のはエンジンの吹け上がりに
ちょいとタイムロスがある、
ってのは感じてたっけなぁ・・・

でも!
今回の1.2L+ターボ、
もうこれで充分1.6L並のパワーはあるし、
レスポンスもむっちゃ機敏で、
でもちょいとうねうねすると、
ねじりながらタイヤを路面に吸い付かせて
走る、って感じだし。

これ、3年前も感じたのかもしれませんが、
今回、改めて鮮烈でした。

おまけに?トランスミッションに全然ストレス感じない!
(これが3年前と一番違ったインプレッション!)

とにかく。
1.6Lでもそこそこのレスポンスだった印象ですが。
今回の1.2L+ターボ、って、もっともっと
こう、キビキビしてる、っていうか、
こちらの思い通り「度」がますますグレードアップしたか、
という感じでしたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で。ATがすっげースムーズなんですけど・・・
「あ、気がつきました?そうなんですよね。
3年前感じられてたか、と思いますが。
現場からも「早くAT新作してよ!」って声が
ようやくフランスに届いたのか、
結構、いや、むちゃくちゃスムーズなATになりましたよ!」
とのこと。

ホント、トランスミッションを変えるだけでも
こんなにスムーズに?
そしたら、再びディーラーさん曰く・・・
「このATは、コントロールデバイスなどなくっても
(確か無段変速、っていうヤツだっけ?)
めちゃスムーズなんですよね。」
「エンジンも根本から設計しなおして、ターボも付けたし。」
「なので、事実上、3年をかけてゆっくりと?
フルモデルチェンジをした、と思って頂ければ。」

ほほー。なるほどー。
そーゆー仕掛けだったのね。

でも、だったら「209」とかにネーム変えても良いのでは?
と聞いたら・・・
「実は、ネーミングは208で終わりだそうです。
次は再び201に戻るのだ、という噂ですね。」

へー?でも「理由は特にはわからんですわ、はい(笑)。」だそうで・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、ここまで駆動系が安定したら、
ついついあまのじゃくな俺のこと、
やっぱり色々余計な・無礼なこと、考えちゃうんですよね。

「この分だったら、ムリにフランス車でなくっても。」

いや、確かにエクステリア・インテリアのデザインは
フランスならでは!を感じさせるのですが。

エンジンフィールや、トランスミッションの感覚が
なーんとなく、ニッポン、って感じがしまして、ね。

* にしても。なんで、日本車のデザイナーって・・・
MAZDAが最近頑張ってる、とは思うけれど。
相変わらず、どれもこれも、白か黒しか似合わない、
そんなデザイン、相変わらず多いと思いません?
日本車だと?

そしたら、ついに観念(?!)したのかしら。
ディーラーさん曰く
「トランスミッションは実は
アイシン精機さんのヤツなんですよね。」

へ?
つまりは、TOYOTAあたりと一緒?
「ま、そんな感じですかね。
けど、やっぱりさすが、アイシン精機さん!
こっちの要望通りの、
素晴らしいトランスミッションになってます!」
とのこと・・・

うーん。なおさら、日本車と区別がつかない?・・・

でも、カルロス・ゴーンさんの所までには
明確に「肝心な部分は日本製ですよ~」じゃないよねぇ。
そこが救い、かな。

だから、まぁ、気にしなくっても、ね?!・・・
みたいなディーラーさんのお話でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ、それはそれで納得。
それに、実際、今の日本車で
試乗するだけで「うきうき(死語系)」するの、って
そんなにないと思うんですよねぇ。

とまぁ、結局208を即金で買えるものでもなく。
今のPACEMANを今すぐ買い換えるものでもなく。

なので、ディーラーさんにはそう長くない滞在時間だったけれど、
「お世話になりました~。また後日考えることがあれば
相談に乗って下さいねぇ~!」という、
営業系なご挨拶・・・

で、ディーラー訪問、終わりました。
・・・あっ!スポーツタオル!
「ごめんなさいね。それ、結構人気があったのか、
すぐ無くなってしまって・・・」

なーんだ。一番の目的はそこだったのに・・・
なんか、悔しいかも?!
(って、話の本筋とは全然違うし!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても。
一台の車のたたずまい。
なんで、日本車と欧州車と、違うんだろ?
アメ車の場合はもう見たまんま、
「男・マッチョ」なオーラを出しまくり・・・
なので、日本車は、彼の地でも「日本車」
って主張しやすいだろうなぁ・・・

でも欧州車の場合、なぜか日本車が追いかけてる・・・
そんな風ぬ見えて、それが何気に
せっかくのニッポン車なのに「モッタイナイ」と。

いや、だからこそ欧州車の ふつーな個性 ってのが
メーカーごとに出るんだろな。
でも上手くは表現できない・言えないけれど・・・

Peugeot、って、やっぱり「民営フランス車」なのよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういや。
今年の三越伊勢丹で、エディー・ジョーンズ が言ってたなぁ。
「あなたに、期待して下さい。」と。

正確な文脈・使い方、は違うけれど。
自分に期待したら、自分の能力を超えたステージに行けるはず・・・
ってのがこの主旨だそうですが。

自分に期待しても突然大金持ちになるわけでも、
大出世させてもらえるわけでもないしなぁ・・・

なので。
Peugeot208に期待はしたいですが・・・
もそっと「日本車じゃないのよ、ウチは」ってのが
欲しいなあ・・・

そう思った、3年半ぶり?の
プジョー訪問、でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック