uta's world SideA

アクセスカウンタ

zoom RSS ニッポンの「四季」・・・?

<<   作成日時 : 2018/07/16 20:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

普通、人間の体温・平熱って
36.5℃、って言われているのに、
昔、インドで気温が50℃にもなって、
アスファルトが溶けるわ、
溶けたアスファルトにサンダルがめり込んでるわ、
そんな絵面をTVニュースで見て、
あぁ、赤道近くって、なんてもの凄いんだろう、
って思ったり、
東南アジアの「雨期」のニュース映像見て
あぁ、赤道近くって、なんてもの凄いんだろう、
って幼心に思った覚えがあるのに、
なんですか、この三連休の異常高温は?!
気温が40℃、って、一体ここはニッポンですか?
って、怒鳴った分、余計に暑くなってしまうから、
できるだけ会社じゃ存分に冷房かけて、
でも「暑いからやる気起きません」って仕事せずに
日々過ごしたい、
という熱による妄想(熱のせいですよ、ねつ)に耽る今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いっや〜、もういい加減「記録的」とか、
「観測史上最悪・最大・最多・最高」なんて枕詞に
全然危機感覚えなくなっちゃいましたねぇ。

Nスペなんかでも、「ニッポンの美しさ」「四季の奥深さ」
みたいなの、不適にネタとしてやってますが。

なんだか、その映像・番組、って
将来のニッポンに残すためのものか?って
思い始めてしまったり。

「2000年頃迄のニッポンは、美しい四季が存在していました。」
みたいなナレーションとともに、夏と冬としかなくなった
2100年のニッポン人がそれを見る、みたいな・・・

そんなこんなの今日の備忘は、
そんなこんなのひとりごと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この三連休、諸々あって帰省したり岡山に行ったり
してたんですね。

その岡山。
もともと西日本じゃ「晴れの県」ってことで有名だったのだ、とか?
(っていうの、俺は最近知りましたが。)

北は中国山地が寒風をブロックしてくれて、
南は四国山地が台風や南からのしめった風をブロックしてくれて、
西は広島との県境は普通に山があって、
東も兵庫との県境は普通に山があって。

なので、めったに雨も降らず、
また温厚な気候ってこともあって、
特に果物!美味しいのが色々と採れるんですよね。

ももとか、ブドウとか。どれもこれも、めちゃウマー!

東だと、山梨とか福島、って聞きますが。
こっちじゃ、もっぱら岡山ですねぇ。

でもって、あまりにも雨が少ないから、
海を仕切って「児島」って所を干拓して農地にして、
それと一緒に湖も作って・・・と違ったっけ?

最近じゃ、岡山フィルの音楽監督に
あの!ベルリンフィルの!元主席Ob奏者の
シェレンベルガーが赴任してる、といいますが。

シェレンベルガーも、岡山のその温暖な気候に
魅せられた、と聞きますが・・・

その温暖で、なにげに「ほんわか」している
(けれども「方言」は実はめちゃキチャナイ(汗))
岡山が、7月初頭の西日本を襲った豪雨で
思い切り被害をこうむって・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく、まずは映像・写真で見るように、
「倉敷市」が酷いことになっている!!!

実は「倉敷市」生まれ・育ち(小っちゃい頃だけね)の
俺としちゃ、最初そのニュースを見て
ただただ「!!!!」。
で、その次に思ったのが「倉敷の、どこっ?!}

で、場所を聞いて、周りの土地のことを
ニュースで見聞きして・・・

あぁ、なるほど、倉敷の「北の方」なわけね・・・

って思ったのですが。

知り合いには被害はなかったようですが・・・
(というか、親戚関係は倉敷市の「南のほう」に住んでいるので。)

でもやっぱりあの映像みたら、めちゃくちゃ、
って言う言い方が単純すぎますよね。
ただただ、心からのお悔やみを・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんではありますが。

岡山。実はオヤジのお墓のことで出かけたのですが。
岡山市内、タクシーで移動したのですが、
その運転手さんから色々聞きました。お話してくれました。

色々ありすぎるので、思い出すまま箇条書きで・・・
曰く

・ 被害は倉敷のあそこだけじゃない。
・ 岡山市内だって、結構水に浸かったり山崩れ・土砂崩れがあった。
・ でも幸い岡山市は死者はでなかったようだ。
・ 岡山県下でもそういう場所はたくさんある。
・ 日頃「晴れの県」ってことで防災意識が皆目なかったんじゃなかろうか?
(実は運転手さん、佐世保出身だそうで。岡山には2年ほど前に来られた、とか。)
・ 倉敷と言っても、言い方は悪いが、TVにでるのは「真備町「だけ」」。
・ その近くもどえりゃー、酷いことになってるのに、だれもそれを知らない。
・ 実際、行政は防災を口にしながらも、もっぱら地震のことばかり。
・ 大雨なんて山口・広島は被害が出やすいが、岡山はそんなに心配しなくても、
って思ってた節がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

姉と二人で乗ってたタクシーですが・・・
だんだん「ふんふん」って、聞き入っていきました。

・ それに比べたら、昔の黒田の殿様は偉かった!
・ 旭川(岡山市内を流れる一級河川)の他に「百間川」というのがあるが、
あれは殿様が作った人工の巨大な川。
・ 旭川は昔はよく氾濫してたらしい。
・ なので殿様が「でっかい人造の川」を作って治水を丁寧にやった。
・ その百間川のおかげで今回の大雨、岡山市内は水に浸かったところはあるが、
深刻な被害にはならなかった。
・ 真備町は今年から治水工事をする、って言ってたけど、計画はずっと昔から
言ってた、と聞いた。
・ ホントに、昔の殿様だっら、数年前の広島の災害見てすぐに工事したはず。

なるほど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ ところでタクシー少ないと思わなかった?
(駅前なのに、全然タクシーがいなかった。)
・ 雨が上がってから、言い方は悪いが、タクシーは設けさせてもらっている。
・ 単に移動手段がない、というより、メディア、ボランティアの人達が
「みんな」倉敷に行くのに、岡山駅で下車して、タクシーで移動するからだ。
・ 倉敷まで直接電車ではいるより、新幹線で岡山下車の方が早いからだ。

・ それ以外にも、保険屋が東京からたっくさん来てる。
(話し言葉でわかるらしい。)
・ 東京から来る保険屋はどいつもこいつも、いけすかん。まるでよそ事。
・ 大阪から来る保険屋は根掘り葉掘り聞きよる。うっとうしいが、まだ心配してくれるだけマシ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういえば。
俺は新大阪始発の「さくら」に乗ったのですが。
ま、どうせ小一時間、自由席でええわ、と思って乗ってみたら・・・

なんか、あっという間に?ほぼ満席。
山陽新幹線の自由席が満席?

今まで、山陽新幹線って、指定席でも自由席でも、
車両に入ったら自分を含めてお客さんは10人いたかいないか・・・
ってイメージだったのですが・・・

異人さんも日本人も、たっくさん。
でも「家族連れ」「観光」って感じとはちょっとちゃうなぁ・・・
って思いつつ「あ!そっか!日帰りで姫路城見るのか!」
と思ってたのですが、姫路についてもあまり下車せず・・・

で、岡山に着いたら、結構な人が降りてきて・・・
そう、人種を問わず、そのリュックを背負った人達・・・

そか!彼らはボランティアで来てくれた人なんだ!
じゃ、残りの・まだ新幹線に乗ってる人は、殆ど広島行き?

いや、単純に観光だったのかもしれません。
明らかに、異人さんの奥さん・お子さん連れて
ボランティアはないだろうからねぇ・・・

でもそう思うと、なんだかまだまだ捨てたもんじゃないな、
と思いましたねぇ。

日帰り観光だったなら・・・
岡山からの帰りの新幹線、
結構空いてたんですよねぇ。。。
観光だったら、それらしい人が乗ってるだろう、って思ったけど。
ま、時間帯もちょっと早かったから、一概にどう、とは言えませんが、ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で。
改めて思ったこと。

災害報道。

これ、地元の人も、タクシーの運ちゃんも、
同じように言ってましたねぇ。

「映像的には被害のデカい場所がいいんだろうけれど。」
「そこに行って、被害に遭った人を追いかけ回して、
東京の人はそれ見て「遠くの出来事」って思うんだろうけれど。」
「ホントは映像に出ていない、報道にでていない、でも
被害の酷いところも沢山あるのに。」
「行政が発信しない限り、そういう場所がある、なんて
だれも思わないよねぇ。」

で、皆さん異口同音に

「恥ずかしながら、東日本でも津波のスゴイ場所ばかり報道されて、
自分もそこにしか興味がなかったけれど。
きっともっと広い範囲で色んな被害が出てるんだろうなぁ。
なんで報道はいつも「視覚的な部分」しか追わないんだろう?
もっと幅広い援助を行政と一緒に呼びかけなきゃいかんとね。」

・・・マッタクその通りですよね。
阪神淡路だって、報道されなかった部分も沢山あったろうし。
東日本だって、津波はごっつかったけど、
たしか、千葉とかでもそれで被害に遭われて無くなられた方が
おられたのでは?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういえば。阪神淡路の時、だったか。
TVで、山田太郎氏が解説してたの覚えてます。

災害が起きてしまったら、メディアにできることはただひとつ。
「大変だー!大変だ!こんな酷いことが起こってる!」
というのを「くまなく」報道に乗せて、できるだけ被害に遭った沢山の人のことを
沢山の人に伝えること、
それしかできない。
だから、一箇所だけ伝えるのはダメ。
なぜならどこで何がどう酷いことになったのか、は、
見ている人は見ている部分「しか」わからないのだから。

なんか、そんな内容だったか、と思いますが・・・

今回、岡山に(日帰りですが)行ってみて、
改めて思いましたねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それと。
全部がそんな人じゃない、って分かってますが。

最近我が社に中途入社してきた、めっさ、人柄わろし、なお方。
少し前に流行った「バカの壁」を完璧に体現してる人。
(そんなヤツ、中途採用なんかするなよ。。。)

豪雨予測がでていた頃、ふとした会話で東日本のことになって。
こちらからは「ただただ大変だったんだなぁ、って見るしかできなくって。」
って話をしたとたん、なんか、「ドヤ顔」で
「所詮、西日本の人にとって、東日本大震災、ってその程度の・遠い国での
出来事だ、って認識しかないんだ。ちょっと愕然とした。」
と偉そうにいいやがる(!)ので

「いや、こちらも阪神淡路、ってもの凄い災害がありましたから、
そんな遠くには思ってない、と思いますヨ。まぁ、あれから20年も経ってますから・・・」
ってこちらが言うやいなや

「阪神淡路?あぁ、あのサリン事件と同じ年にあった地震でしょ?
なんか、神戸で防災ができてなかったから火災になった、とかなんとか・・・」

って、お前なあ。「遠くの国」って認識しかないのは
どっちやねん?

被災自慢なんてしたくないし、するもんじゃないけれど。
ただただ、そういう人間のくずもいるもんだ、とおもいつつ。

きっとそういう「クズ」はごく少数でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の豪雨被害。

うちのオケだって、突然演奏会が中止になったはいいけれど。
「中止=実働なしだから、謝礼なんて払わないよ」って平然という「役人」に
クチあんぐりではありますが・・・

倉敷だけじゃなく、呉だけじゃなく。
本当に広い範囲で様々な被害が生じたのに、
その直後にこの酷暑?

一体、「美しい国・ニッポン」はどこへ行ったんだか?
遠い国の出来事だから、
「居酒屋ごっこ」も平気でできるんだろね。
ほぼ地元のお話のはずなのに。。。

この度のことで被害に遭われた皆様に
心からのお悔やみを。
そして1日も早く、少しでも元の生活に近い生活が
出来る日が来ますように。

心より祈念します。

***  そういえば、あの、チャリティ自己陶酔さん、
この度の「災害」に対してどうされてるんでしょね?
信徒の皆さんは?
ホントにチャリティのこと考えて・・・ってなら・・・ね。
なんか、違って・・・ないかなぁ。
チャリティしてる自分がス・テ・キ・・・?!なのかな・・・?






まっぷる 岡山・倉敷 蒜山高原'18 (マップルマガジン 中国 4)
昭文社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まっぷる 岡山・倉敷 蒜山高原'18 (マップルマガジン 中国 4) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

岡山・倉敷 カフェ日和 ときめくお店案内
メイツ出版
Word inc.

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 岡山・倉敷 カフェ日和 ときめくお店案内 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ハンディマップル でっか字 岡山・倉敷詳細便利地図
昭文社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハンディマップル でっか字 岡山・倉敷詳細便利地図 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニッポンの「四季」・・・? uta's world SideA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる