新時代の幕開け・・・

案の定、コンチキチンは雨の中、でも豪雨じゃないから
まだよかった、けれどもそんな時、いつものように?
九州、長崎あたりで豪雨だらけ、
いかな水の神様をお祭りして夏が始まる、
とは言え、ことしもまたまた降るところにはイヤッ中ほど降る、
降らない所は全然降らない、おかげで夏野菜も高騰が始まった?
というトンデモナイ今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そういや、ちょうど去年の7月上旬も
エゲツナイ豪雨でしたよねぇ。
(ウチのオケの依頼演奏も吹っ飛んで締まった・・・)

しかも、今年の関西地方の梅雨入りがめっさ遅かったから?
TVニュースじゃ、梅雨入りそれ自体の季節になった、
と認定された時期も、ほぼ6月も終わろうか、
と言う頃合い。
だから今週で梅雨が明けるかも?って言ってるけれど。
いや、開けたら、ホントに祇園の神々の偉大さが
良く判ろうか、ってモンだけど。

天気に限らず、ますます社会は混迷していくんだろか。
なんだか、色々と・・・ですよねぇ。。。(ため息)
折角新時代が始まったのに、そのスタートがこんなんばっか・・・

令和時代の幕開け、せめてもそっと楽しい、明るい、こう、ね、
なんかそないなネタがないんかなー。。。

ということで。今日は珍しく(ネタ枯れ?)時事ネタ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* 5月

令和新時代の幕開け。
新天皇・皇后両陛下に代替わりされて、
平穏なうちに・明るく時代が移っていた、ということに
感動を覚えましたねぇ。

基本的に、元号が変わるのは陛下がお隠れになった時っしょ?
なので、平成の時は、ホントに社会がふさいだ感じの中でのご即位だったし。
そしてアメリカ大統領夫妻を国賓として招いたその場で
通訳抜きで「普通に」歓談するご様子に、明るい新時代の到来を思ったのに・・・

大津で、なんの罪も無い、安全も十分に配慮してのお散歩中だった幼稚園児が
赤信号で待ってたその場に軽自動車が突っ込んで・・・

5月だ、っちうに、北海道で35℃越え?
そうかと思えば、神奈川?スクールバスを襲撃して幼い命が失われる、という悲惨な事件が。
(でもこの後まだ続く、とは誰も思わなかったろうに。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* 6月

5月末に、今度は警戒の度合いを「レベル1~5」の5段階にして
「判りやすく」発表します、ってことだったけど。
なんか、余計にワカランようになった気が。
(案の定、今年も「ン十年に1度の大豪雨です」ってのが「乱発」されてる気が。)

そしたら、またまた?交番襲撃?拳銃も奪われた?大阪?
なんか交番襲撃=拳銃奪取、ってのが続く気がするけど。
訳ワカランのは、ワイドショー。
「こうやれば拳銃って取れるんですよねー」って、それ、拳銃奪取のノウハウを
世間に広めてるだけとちゃうのん?

でビックリする間もなく、山形・新潟で震度6強の地震。
でも例によって?都会じゃないから?人口も多くないから?
行政がどこまで面倒見ようとしてるんだか・・・
いや、地元は必死にやってると思うんだけど、国家レベルで
こういう地震があっても、どんな救済措置をしてるんだろな?って
最近よく思います。

で、月末のG20。なんで大阪?そこまでキャパあったっけ?
と思ったら案の定。神経過敏?なまでの警備状態。
本番の10日ほど前から、大阪じゃなく「京都」での大型駅・人が集まる場所、での
ゴミ箱撤去、コインロッカー使用停止、物流の停止、などなど。
いや、大阪ちゃうん?イシンとセーケンとの「仲」で大阪開催にしたのはいいけれど。
なんか、ねー。
全体会合はまだマシだったけど、テーマ別の会合の時、
なんか、普通の会議机(3人掛けの長机)を中途半端に丸く並べて、
しかも、多分、あれ前後ろ逆だった?「足隠し」が手前じゃ無く奥まってなかった?

早い話、会議場があまりにも「お粗末」だった印象が。
夕食会は、APECの時につかった、大坂城を望む「大阪迎賓館」を使えたから
よかったんだろうけれど。

確かに、東京以外で、20以上の国・機関などの「お偉いさん」を抱える
ことが出来るホテル群を持つ街なんて、大阪くらいだろうけれど。。。

なんか、ちょっとハズカシイなー、って思った。
唯一の救いは、メディアセンターで振る舞われた大阪の粉モンが受けた、ってネタかねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* 7月

そろそろ令和になって3カ月目。
天気は相変わらず「異常」だけど、やはりこう、ね、
社会で何かが大きく動く時、って
ポジ・ネガ、どちらの面でも大きな事が起こる、という予言を見た気がしますが・・・

これ、ホントツライよねぇ。
京都アニメーションの、アレ。
平成以降、最悪の放火事件になって。

5月のスクールバス襲撃犯も結局自殺したから、なぜ?ってのが永遠に閉ざされたわけで。
(ご遺族・被害者・ご家族様の心中樽や・・・)

実は俺の勤務先のすぐ近くに区域管轄の大きい消防署があるのですが。
この日当日、いきなり消防署全体から異様なまでの大音量で
緊急出動のサイレン?が鳴り響いて。

一体全体何があったんだ?どこかで大爆発?大炎上?があったのかな・・・

って、ネットのニュース・ヘッドラインを見たら・・・

へ?京アニが延焼中?・・・・

被害は、その時そこにいた人の半数がお亡くなりになった、とのこと。
(ただただ、合掌するしか。)

唯一の救いは、世界中からお悔やみが京アニに寄せられ続けていること。
行政は、もう「ジャパンクール」だとか言って手を出さずに、
ただ、こういう民間企業のやることにお金だけ出して手を出さないで、
それが一番効果的なソフト外交になるんだろうに、と思えたこと。

へんな話・言いようですが。
この事件もまた、放火犯はガソリンの火が全身に引火して、
かなり重篤な状態、とのこと。
地元で一番装備のある病院でも駄目だ、ってんで、
大阪のもっとゴツイ病院に緊急搬送された、ってことですが。

これ、こいつ、絶対に生かして欲しい。
生かして、全部喋らせて欲しい。

確かにこれは日本人の権利だろうし、当然国選であっても
この犯人に弁護士はつくのだろうけれど。
弁護士もとてもツライ弁護になるんだろうけれど。

筋肉弁護士の小林弁護士だっけか?いや、彼が引用してたのかな?
こういう被害者の弁護であっても、きっちり弁護して
検察と議論をしなければ、やがて検察の論法がまかり通ってしまい、
行く先は「国民情緒法」が支配する国になってしまう、
だからそこは割り切ってできる限りの弁護をしなけりゃ、
この国の法治、ってのがおかしくなっちゃう・・・

ということらしいが・・・確かに、ね。
でも弁護士さん、ってそういう「訓練」も受けてるんだってね。

でも、なんであれこんな悲惨な事件、
単に放火だけに留まらず、
アニメーション文化(もう「文化」だわな)が
壊滅的な打撃を被ったこと・・・
これもまた気が重くなりますね。
(おそらく、京アニの過去資料・データは全損したのでは?)

で、その余波がまだたっぷりある中、
吉本興業の暗部が一気に表に出てきそうな・・・

ジャニーズ事務所・ジャニーさんが旅立たれて
事務所はどうなるんだ?公取まで入って?
って時に、今度は吉本の社長のパワハラ発言?

ジャニーズも吉本も、崩壊しちゃったらどうなるんだろ?
ジャニーズはまだ「創業家」が継ぐんだろうけれど、
吉本はすでに創業家から離れてるんじゃなかったかな・・・

オマケに?なんですて?
007が「女性」になる、って?
そういう「噂」は「噂」で毎度オシマイになってたけれど。

ちょっと行きすぎとちゃうんかな?
それとも、やっぱり主役はボンドで、空き番となった007を与えられた女性=ボンドガール
と色々あって、最後は・・・で、ジェームズ・ボンドが007に戻る?・・・
おっと、ボンドウーマンだっけ?

なんか、もう言う言葉が・・・

これもまた激変の予兆なんだろか。。。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・とまぁ。ざらりと書き上げてみただけでも、
平成から令和になって、「ネガティブ」な「大事件」ばかり。

ほかにも、池袋の暴走事件?あれは4月だったか・・・(平成31年!)
署名活動を求める記者会見と京アニのあれと重なってしまって、
なんかやるせなさ倍増でしたが。
(たしかまだ「逮捕」されてないんだよね?)
一瞬にしてカワイイ盛りのお子様と素敵な奥様を「持って行かれた」のに・・・

ポジティブだったのは、雅子妃殿下の優雅な振る舞い、
多国語を使いこなすその才のすばらしさ。

新しい皇室がこれから始まる・・・って思ってたのに、
こんなんばっか・・・

せめてこの先は、ポジティブなビッグニュースがあればいいな。

9月のラグビーW杯で、ジャパンがトーナメントに進む、とか。
それとか、えーと、えーと・・・・
とにかく、日本中が微笑むような、
そんな幸せな出来事が今年残り五ヶ月の「令和元年中」にありますように。

この記事へのコメント