今週も新コロに思う

さて、晴れて目出度く3月にはなったものの、
なにやら2月下旬の天気がもうメチャクチャで、
曰く「今日は5月並です」だの「明日は真冬並みです」だの、
挙げ句には1日の気温差が10℃を超える日もあったり、
オマケに、新コロも1年ぐるりと回って
マスクは今や必需品、
でも花粉症対策でどのみちこの季節は必要だったし、
気のせいか?布マスクのせいか?
実は昔ほどそんなに酷くない花粉症を考えたら、
マスクありがたし、とおもうべきなのか、
いやいや、新コロ退散すべしなのか、
そうなんだろうな、と思う今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

そんなこんな、の今日この頃。
1年前は新コロがじわりじわりと広がり始めて、
首都圏で100人以上の感染者数がでた日には
「うっひゃーーーーーーーーーーーーーーー」
ってこの世の終わりか?と思っていたけれど。
よもやそれが年の終わり~年明けには「2000人越え」
になる、なんて、去年の今頃は全然思ってなかったっすよねぇ。

100年に1度のパンデミック、とはいうけれど。
実際この前のやつが、いわゆるスペイン風邪、でしょ?
風邪のパンデミックのせいで第1次世界大戦が終わった、
っていうくらいのシロモノだったんだし、
余程だったんだろうけれど。

まさか生きてる間に「こういう世界」が来るとは。

オマケに、昨日のNスペ?いや、実はちゃんと見てないのですが。
マイクロプラスチックスは実は海洋だけでなく、
すでに大気中にも無数に飛散していて。
ヘタをすれば「今日の外出は危険です。外出時にはゴーグルと
ガスマスクを忘れずに。」って「お天気情報」が流れてる、とか?
え?それがもう10年少々先?

もうそうなると、屋外での催しってのは全滅なんだろね。

ちょっち。脱線。

新コロ。やっぱりヤツらも生き物なのね。
それ、「英国型変異種」だの「南アフリカ型」だの「ブラジル型」だの。
確かに、何らかの要因で仲間が減り始めたら
どうにかして生き延びよう、とするのは
どの生命体でも一緒?

それに対抗するワクチンの開発スピードも
トンデモ、な早さだそうですが。

あとは「対抗薬」なのかな。
そして、やがてはインフルエンザ同様、年に1度ワクチン打って、
もし感染してしまったら薬を投与、という時代になるんでしょうねぇ。

そうなると、もう年がら年中、Nスペではないけれど、
マスク、って必需品になるんだろうな。

マスクはマスクで、警察が出ててきて「不織布」にしやがれ、
と叫ぶそうだけど。
不織布、って使い捨てだし、それはそれでいいんだろうか?と思ったり。
布製に何かのスプレーでもしたら不織布同様に殺菌できてOK、
みたいなの、ないのかなぁ。

でも、マスクしてりゃ完璧、ってわけでもないはずなのに。

昨今観光のこの街じゃ、昨日まで2回目の緊急事態宣言が出されてた、
ってのに、明らかに「あんた観光客じゃろがい?」って連中が
ウロウロ・・・いや、うじゃうじゃではなかったからいいんだろうけれど。

緊急事態、って文字通り「緊急な事態」になってるから
最大限の注意をしろ、ってことなんっしょ?

だのに、ウチのあまおけのお気楽な連中ときたら。。。

確かにオケでは通常通りにやっても害はない、管楽器から飛散する
唾等も全然害にはならない(飛びまくらない)という検証結果がある、
とは言うものの。

とあるプロのプレイヤー曰く
「少なくともプロならまだしも、アマチュアであそこまで楽器から
飛沫を飛ばせる技量があれば、そいつは今すぐプロになるべきだ。」
だそうで。。。ごもっとも。

でもやっぱり「見た目」もあって、昨今「若干広め」にセットして
プロオケは公演をしているそうですが。

でもね。確かにオケでクラスターは出ていない、とは言っても
団員さんが急に感染者になったり、濃厚接触になってアウト、って
ケース、今や関東じゃザラにあると思うんだが。
それに、本番指揮者が感染して本番そのものがアウト、って
ケースもあったらしいし。

要するに、アマオケやってようがやっていまいが、
「緊急事態宣言」ってのが出てて「専門家」が気を抜くな、
って言っている以上、ホントなら1週間だけでもロックダウンして
どうなるか見てみる、って手もあるだろうに。

どうやら、永田町とかじゃ全然そういうの関係ないんだろね。
GoToを中途半端にやって、全国に拡散させたと思ったら、
それを説明する爺さん、マスクはしてるけど、思い切り鼻を出して、
それ意味ないですし、しかも発言がしどろもどろで火に油。

それを野党もどうこう攻撃するわけでもなく?
対案・対策を独自に示すでもなく?
メディアが取り上げない?今やSNS全盛の時代、
人の心にヒットする政策を打ち出せば、絶対今なら
みんなそっちに流れるだろうにねぇ・・・

そんなこんな、で「プロだってやってるんだから」っていう
安易な考えでアマオケが公演を打つ、ってのも
正直どうなんだか?と思う今日この頃。
プロは「食べるため」に、本当に必要不可欠な「お仕事」だから
必死になんとかしてるのに。
そこにアマオケがお気楽に一緒の舞台に乗っていいのかなぁ。

いや、やりたいのはヤマヤマですが。

こうやって考えると、オケがどうこう、プロアマがどうこう、
じゃなく、やはり全ては基本に返る、
「手洗いうがい・三密回避」なんでしょうな。

さすがの尾見先生も行政府の姿勢にぶち切れてるのだ、とか?

残念ながら「ゼロ・コロナ」にはならないんだろうけれど、
インフル程度にまで対抗できる術が持てるようになればいいな。

それが手に入れば、再びマーラーとかブルックナーとか、を
舞台にかけられる日が来るんだろうね。

そういう舞台上所狭し、とセッティングされる曲が
なんの気遣いもなく普通に上演される日が、
「復活の日」なんでしょうな。

趣味でやってるアマオケとは言え、
たった100人の集団とは言え、
恐るべし、新コロ。
考え方次第で、組織まで真っ二つ?
せめて相手方の言い分を聞こうよ、とは思うけれど、
どうにもウチはそれが苦手なようで・・・・・・・

新コロも花粉症も、早くなくなりますように

・・・多分、この先はワクチンとの勝負なんだろうけれど。
根拠のない勝手な予想だと、もう一度、第4波が来るような・・・
それも変異種のヤツが真夏あたりにドカンと?
で、ワクチンが年末ごろまででようやく行き届いて
2年がかりの騒動もとりあえず一段落、なのかな。

オリンピック・・・?
選手を思うとぜひ開催したいけれど、やっぱり命あっての物種。
中途半端にやってヘンな記憶・記録に残る大会になるより、
全部が落ち着いて、完全な状態で開催できるのが一番いいんだけどなぁ。
でも選手は「今年」でないと・・・もう12年先なんてね・・・・
もしそうなっても、どうか「ポッキリ」折れたりしないでください、としか。

新コロ。なんでこんなにパンデミックになったのかねぇ?・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント